くらし情報『川栄李奈「次は映画で賞を獲りたい」朝ドラヒロイン、クレしん声優を経て抱く夢』

2022年4月18日 19:00

川栄李奈「次は映画で賞を獲りたい」朝ドラヒロイン、クレしん声優を経て抱く夢

1992年にアニメ放送がスタートして以来、長年にわたって国民的な人気を誇る『クレヨンしんちゃん』。記念すべき30周年を飾る劇場版最新作『映画クレヨンしんちゃん もののけニンジャ珍風伝』では、忍者の里を舞台に、しんのすけの出生にまつわる“真実”に迫っています。そこで、ゲスト声優を務めたこちらの方にお話をうかがってきました。

川栄李奈さん

目次

・川栄李奈さん
・しんちゃんは、つねに身近にいた存在
・いい意味で変わることなく、素で生きている
・今後の作品がモチベーションになっている
・自分の長所は、前のことを引きずらないところ
・こんな時期でも、楽しいものを見つけてがんばりたい
・インタビューを終えてみて……。
・ギャグも感動も満載の忍者アクション超大作!
・ストーリー
・続きが気になる予告編はこちら!
・作品情報
川栄李奈「次は映画で賞を獲りたい」朝ドラヒロイン、クレしん声優を経て抱く夢


【映画、ときどき私】 vol. 472

女優として目覚ましい活躍をみせる川栄さんが演じたのは、「自分こそがしんのすけの本当の母親だ」と名乗り現れる、くノ一(くのいち)の屁祖隠(へそがくれ)ちよめ。今回は、作品の見どころだけでなく、連続テレビ小説『カムカムエヴリバディ』でヒロインを務め終えたばかりの心境や次に掲げる夢などについても、語っていただきました。

―まずは、ちよめというキャラクターに対して、どのような印象を抱きましたか?

川栄さん最初は、くノ一で妊婦という設定なのにアクションシーンがあることに驚きました。活発な妊婦さんで、なんて面白いんだろうと。しかも、芯の強いところもあるので、カッコイイお母さんだなと思いました。

―ご自身と似ているところなどもあったのでしょうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.