くらし情報『【整理収納アドバイザーのお片付けノート】夏休みロッカー大作戦![PR]』

2019年7月18日 09:11

【整理収納アドバイザーのお片付けノート】夏休みロッカー大作戦![PR]

目次

・持ち帰る荷物の量を把握しよう
・子供が学校生活を行いやすい間取りづくりを
・学校用品を持ち帰ったタイミングで在庫チェック!
【整理収納アドバイザーのお片付けノート】夏休みロッカー大作戦![PR]
さぁ、夏休み目前。
今年も子供たちが学校から大量の学校用品を持ち帰ってきます。
普段学校に置きっぱなしにしている荷物を家の中に持ち込むと、置き場所がなくて大混乱!
夏休みの間はリビングや子供部屋がモノで溢れてゴチャゴチャに…なんてことがありませんか?
いつもは家で使わないものだけれど、長期休みには必ず持ち帰るあの荷物。
きちんと定位置をつくっておけば、子供が毎日いる夏休みだってスムーズに暮らすことができます。
部屋が散らかったままだと、宿題も遊びもなんだか落ち着かない…なんてことにならないように、子供ロッカーを作るのがおすすめ。
家具を新しく置くのは大掛かりだけど、ちょっと収納用品を買い足して整理整頓できる環境をつくって上げれば、子供も自分の荷物をきちんと管理・保管できるようになります。
その環境づくりが、子供のお片付け育につながるはず。

持ち帰る荷物の量を把握しよう

alt

まず、学校から持ち帰る荷物を並べて、全体量を把握します。

■高学年の兄
・習字道具
・裁縫道具
・お道具箱
・エプロン
・リコーダー
・スポーツ用品

■低学年の弟
・算数セット
・お道具箱
・鍵盤ハーモニカ
・粘土と粘土板
・スポーツ用品

これ、全部収めます!

子供が学校生活を行いやすい間取りづくりを

alt


わが家はリビングに隣接している和室が子供の学習部屋。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.