くらし情報『大泉洋、再び「笑えれば」熱唱!トータス松本の“厳しめ”採点に「ちょっと!」』

2017年1月20日 11:30

大泉洋、再び「笑えれば」熱唱!トータス松本の“厳しめ”採点に「ちょっと!」

Photo by cinemacafe.net

大泉洋が「ウルフルズ」の「笑えれば」を歌う転職情報サイト「リクナビNEXT」CMに、第2弾が登場。昨年8月に公開されネットを中心に話題を集めた前作を見た“本家”トータス松本から、今回コメントが到着!大泉さんの歌声を絶賛しながらも、まさかの辛口採点(?)が飛び出していることが分かった。

前作のCMでは、SNSで「胸に刺さった」などの反響を呼んだ大泉さんの歌声。今回も大泉さんが応援歌として「ウルフルズ」の「笑えれば」を熱唱。前作に引き続き、転職に悩む人にそっと寄り添い、歌で背中を押す男性に大泉さんが扮している。

まず、「続・応援歌 銭湯」篇では、とある銭湯の脱衣場が舞台。若い男性が扇風機の前に立ち「転職な~」とつぶやいていると、「とにかく笑えれば~」という歌声が聞こえてくる。声の主に目を向けると、アイスバーをマイク代わりに「笑えれば」を軽快に口ずさむ大泉さんの姿が。陽気な雰囲気に思わず笑顔がこぼれた男性に向かい、大泉さんは手に持ったアイスバーを半分に分けて「はい!」と差し出し、「大丈夫」と優しく声をかけている。

また、「続・応援歌 屋上遊園地」篇は、休日のデパートの屋上で「転職どうするの?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.