くらし情報『【インタビュー】ベネディクト・カンバーバッチ、ドクター・ストレンジとの共通点を明かす』

2017年1月23日 18:00

【インタビュー】ベネディクト・カンバーバッチ、ドクター・ストレンジとの共通点を明かす

「南アフリカでの撮影中にカージャックされたことは、みんなもう知ってるよね?あれは本当に大きな出来事。以来、人生に対する感謝の気持ちが強まったし、成長することができた。あとは、子どもの頃のことだからあまりよく覚えていないのだけど、雨の日に母が運転する車に乗っていて、危ない目に遭ったこともある。スピンして、電柱に正面から激突したんだ。幸いなことに、みんな軽症で済んだのだけど」。

「様々なことがあったけど、こうして生きて、仕事をしていられる僕は恵まれていると思う」。こう語るベネディクトとは違い、ストレンジは「人生に対する感謝」を感じるまでに少々時間がかかる。いわく、「傲慢で、天才肌で、エゴの塊」だからだ。それらの気質は、ベネディクトが「SHERLOCK/シャーロック」で演じてきたシャーロック・ホームズの持つ気質とも重なる。「その質問を僕が警戒するのは、似た役ばかりを演じていると思われたくないから。自分には演技の幅があって、いろいろな役をこなしてきていると思いたいし、思ってもらいたい」と前置きしながらも、冷静な分析を聞かせてくれた。「確かに、ストレンジとシャーロックの共通点は多いと思う。ただし、圧倒的に違うのは名声に対するスタンスだね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.