くらし情報『海外セレブのチャリティ事情!行動力も影響力も桁外れ!』

2017年8月28日 18:00

海外セレブのチャリティ事情!行動力も影響力も桁外れ!

ケイティ・ペリー&オーランド・ブルーム-(C)ロサンゼルス小児病院(CHLA)のInstagram

■規格外のスケールでオークションを開催!

セレブならではの人脈を駆使するのはレオナルド・ディカプリオ。毎年夏に、たくさんのセレブを招待してガラ・オークションを行っている。地球の環境保護に熱心に取り組むレオナルドが2008年に設立したレオナルド・ディカプリオ基金が主催し、今年は7月20日に南フランスの高級リゾート、サントロペで開催。レニー・クラヴィッツやマドンナがパフォーマンスし、ピカソやダミアン・ハースト、ジェフ・クーンズなどの作品が出品され、一晩で4,000万ドルの資金が集まった。ちなみにレオナルド自身は、『タイタニック』で共演したケイト・ウィンスレットと一緒にディナーする権利を出品した。8月10日(現地時間)から23日までは、オンラインでもオークションを敢行、100点近いアート作品や高級リゾート滞在権などが出品された。

レオナルド・ディカプリオ&ケイト・ウィンスレット-(C)Getty Images

■人道支援活動&教育支援に寄付を!

人道支援活動に熱心なジョージ&アマル・クルーニー夫妻は22日(現地時間)、白人至上主義団体などヘイト・グループを監視する非営利団体「南部貧困法律センター(SPLC)」に100万ドルを寄付。夫妻が2016年に設立した基金「The Clooney Foundation For Justice」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.