くらし情報『この秋“バディ映画”に胸アツ&胸キュン!旬な男たちに大注目』

2017年9月24日 13:00

この秋“バディ映画”に胸アツ&胸キュン!旬な男たちに大注目

Photo by cinemacafe.net

男性同士の親密な友情“ブロマンス”(ブラザー+ロマンス)が注目されるなど、男たちの熱い絆が話題になる昨今。実はこの秋は、井浦新瑛太の『光』をはじめ、旬な人気俳優たちが贈る“バディもの”作品の公開が目白押しとなっている。映画好きなら必見の4作品をご紹介!

井浦新×瑛太『光』11月25日公開

『光』(C)三浦しをん/集英社・(C)2017『光』製作委員会
25年前、消滅したはずの「罪」を携えて、やってきた男の目的とは……。三浦しをん原作×大森立嗣監督、心に潜む闇を徹底的に描いた、苛烈なる人間ドラマ。

東京の離島、美浜島で暮らす中学生の信之は、同級生の美花と付き合っている。信之を慕う幼なじみの輔は、父親から激しい虐待を受けている。ある夜、美花と待ち合わせをした場所で信之は美花が男に犯されている姿を見る。そして信之は、美花を救うために男を殺す。その夜、島に津波が襲いかかり、全てを消滅させた。生き残ったのは、信之のほかには美花と輔と、ろくでもない大人たちだけ。それから25年後、島を出てバラバラになった彼らのもとに過去の罪が迫ってくる――。大人になった信之を井浦さん、輔を瑛太さんが演じている。

菅田将暉×ヤン・イクチュン『あゝ、荒野』前篇10月7日公開後篇10月21日公開

(C) 2017『あゝ、荒野』フィルムパートナース
いまもなおカルチャーアイコンとして注目され続けている寺山修司が唯一遺した長編小説を、『二重生活』で高い評価を得た岸善幸監督が舞台を近未来に置きかえて映画化。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.