くらし情報『新田真剣佑のすべてを知りたい!「ドメキス」“ブラック尊氏”で話題沸騰』

新田真剣佑のすべてを知りたい!「ドメキス」“ブラック尊氏”で話題沸騰

2018年2月14日 07:30
 

Photo by cinemacafe.net

北村匠海から「苦手だったイケメン俳優M」とバラエティ番組内で告白され(実際は大の仲良し!)、共演の多い広瀬すずからは「めっちゃストイック」と評される男。

2014年、日本のメディアに初登場して以来、“イケメンすぎてふるえる”といわれた男は、現在「トドメの接吻(キス)」でクズホスト・堂島旺太郎(山崎賢人)の恋敵である完璧紳士の御曹司・並樹尊氏を演じ、そのあまりの腹黒さから“ブラック尊氏”とまで呼ばれて話題沸騰中。

映画『不能犯』にも出演しているほか、今後は自身の出世作の完結編『ちはやふる-結び-』(3月17日公開)や、ハリウッド超大作『パシフィック・リム:アップライジング』(4月13日公開)などが控えている。まさにいま最も旬で気になる男、そのすべてを知りたくなる、新田真剣佑に迫った。

1996年11月16日、ロサンゼルス生まれの21歳。父は、『キル・ビル』などでアクション指導をしたことでも知られ、海外では“サニー千葉”として活躍するベテランアクション俳優・千葉真一。2005年、子役として千葉さんが出演するドラマ「アストロ球団」にてデビューしたが、高校までは学業優先で過ごした。しかも、その高校とはレオナルド・ディカプリオアンジェリーナ・ジョリーらが通い、あの「ビバリーヒルズ高校白書」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.