くらし情報『「水曜日のカンパネラ」コムアイの衝撃告白に鶴瓶「言うてええの!?」「A-Studio」』

「水曜日のカンパネラ」コムアイの衝撃告白に鶴瓶「言うてええの!?」「A-Studio」

2018年6月22日 16:30
 

Photo by cinemacafe.net

笑福亭鶴瓶と女優・川栄李奈がMCを担当し、ゲストの友人や関係者への徹底取材からその素顔に迫るバラエティA-Studio」の6月22日(金)今夜放送回に「水曜日のカンパネラ」のコムアイがゲストとして登場する。

2012年にYouTube上で作品を発表し始め翌年春にライブ活動を開始、インディースでの作品リリース等で着実にファンを増やすと共に「ヤフオク」「JR東日本」「日清」などのCM、広告に出演し、2016年にメジャーデビューを果たした「水曜日のカンパネラ」。その“主演”としてボーカルを務めるコムアイさんが番組に登場。

圧倒的な存在感と独特の世界観で多くのファンを魅了してきたコムアイさんだが、そのミステリアスなアーティスト性の内側に秘められた意外な素顔が今夜明かされる。予告映像では「“鹿の解体”を自分でやっていた」ことや、鶴瓶さんがコムアイさんの父に取材した話をすると自ら「いま付き合っている恋人が…」と“衝撃告白”、思わず鶴瓶さんが「言うてええの!?」と驚く場面も。ファンならずとも見逃せないオンエアになりそう。

また番組恒例スタジオLIVEでは6月27日(水)発売の新アルバム「ガラパゴス」から「かぐや姫」を斎藤ネコのアレンジ&指揮による大編成バージョンで披露。一夜限りのスペシャルなLIVEをお楽しみに。

そんな「水曜日のカンパネラ」は、明日6月23日(土)より公開となる映画『猫は抱くもの』の劇中歌「キイロのうた」を手がけている。

同作は沢尻エリカの6年ぶりの主演作となり、吉沢亮や「銀杏BOYZ」峯田和伸らと共演。コムアイさんも“ネコのキイロ”役で出演している。

沢尻さん演じる元アイドルの沙織は芸能界をやめ都会から地方都市に逃げてきた女性。心を許せる唯一の存在であるロシアンブルーのオス猫「良男」に自らの正直な気持ちを語りかけるうちに、「良男」はいつしか自分を人間だと信じ込み、恋人として沙織を守らねばと思い始める…というストーリー。

また「キイロのうた」を含む「水曜日のカンパネラ」の最新アルバム「ガラパゴス」も6月27日(水)発売。さらに30日(土)、7月1日(日) には河口湖ステラシアター野外音楽堂で「水曜日のカンパネラ・円形劇場公演」が開催される。

A-Studio」は6月22日(金)今夜23時~TBS系で放送。(笠緒)

■関連作品:
猫は抱くもの 2018年6月23日より新宿ピカデリーほか全国にて公開
© 2018 『猫は抱くもの』製作委員会

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.