くらし情報『中川大志の英語に「発音良すぎ」、白石聖の演技にも絶賛の声集まる…「QUEEN」第3話』

2019年1月24日 23:57

中川大志の英語に「発音良すぎ」、白石聖の演技にも絶賛の声集まる…「QUEEN」第3話

Photo by cinemacafe.net

竹内結子危機管理専門の弁護士を演じ、水川あさみ中川大志らが共演する「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」の第3話が1月24日(木)放送され、劇中で披露された中川さんの流暢な英語と、ゲスト出演した白石聖の演技に視聴者の注目が集まっている。

本作はスキャンダル処理の裏側で暗躍する“スピン・ドクター”を題材にしたオリジナル・ストーリー。クライアントのためならうそすら正義に変える凄腕のスピン・ドクター・氷見江に竹内さん。氷見の右腕的な存在で女友達のような関係でもある与田知恵に水川さん。端麗な容姿と華やかな経歴を持つ一方“天然”な一面も持つ駆け出し弁護士・藤枝修二に中川さん。

高度なハッキング技術と謎の人脈を持つ真野聖子斉藤由貴。氷見らと対立関係となる敏腕週刊誌記者・東堂裕子泉里香。氷見らの大手法律事務所の副所長・鈴木太郎バカリズムといったキャスティング。

さらに本作では豪華な各話ゲストも話題になっており、初回には馬場ふみか伊原六花が、2話には国生さゆり成海璃子らが出演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
鈴木法律事務所にフィギュアスケート選手の相馬紀子がコーチ、マネージャーとともに訪れる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.