くらし情報『『アクアマン』日本でも興収No.1スタート!「開始1秒で濡れる」4Dに大興奮の声』

2019年2月13日 07:45

『アクアマン』日本でも興収No.1スタート!「開始1秒で濡れる」4Dに大興奮の声

Photo by cinemacafe.net

世界69か国でNo.1を記録し、規格外の大ヒットとなっているジェイソン・モモア主演、ジェームズ・ワン監督の『アクアマン』。ついに全国691スクリーンで日本公開を迎えると、話題の邦画作品を抑え、興行収入ランキングでは初登場1位を獲得。

SNS上には大興奮の声が相次ぎ、特にIMAX(R)や4Dで鑑賞した人たちから「映像が美しすぎて別世界」、「水の量が半端なかった」「開始1秒で濡れる」というコメントが続出している。

世界興収は11億800万ドル超え、日本円にして1,286億2,000万円超え(1ドル=109円換算/1月27日時点。Box office MOJO 調べ)となった本作。2月8日(金)から3連休となった2月11日(月・祝)までの4日間で観客動員37万4,156人、興行収入5億4,725 万1,700円の大ヒットスタート。2019年に公開した洋画で初めての、週末興行収入ランキング1位を獲得した。

◆溢れる熱い感想、てんこ盛りのヒーロー誕生物語に絶妙な例えも!?

公開前から熱のこもった多くの声がSNS上で飛び交い、日本上陸を待ちわびる声が溢れていた本作。公開初日は金曜日の平日だったにも関わらず、老若男女問わず幅広い客層が劇場へ詰めかけた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.