くらし情報『実写版『美女と野獣』地上波初放送!金ローで2週連続ディズニー』

2019年5月16日 05:00

実写版『美女と野獣』地上波初放送!金ローで2週連続ディズニー

Photo by cinemacafe.net

実写版『アラジン』の公開を記念して、金曜ロードSHOW!では、同作公開当日の6月7日から2週連続でディズニー映画の不朽の名作を放送。2017年に大ヒットした実写版『美女と野獣』を地上波初放送、翌週はアニメーション版『アラジン』をお届けする。

エマ・ワトソン主演『美女と野獣』を本編ノーカット&地上波初放送

6月7日(金)の第一夜は「ハリー・ポッター」シリーズのエマ・ワトソンを主演に、豪華実力派キャストが集結したディズニーの名作アニメーションの実写版を、放送時間を35分拡大して本編ノーカットで地上波初放送。

2017年の国内映画興行収入ランキングで断トツの1位を記録(文化通信社調べ)。美しい映像世界に、一度聴いたら忘れられない名曲の数々、ユニークなキャラクターなどディズニー映画の魅力がたっぷり詰まった大ヒット作。

ストーリー
魔女の呪いによって野獣の姿に変えられてしまった美しい王子。呪いを解く鍵は、魔法のバラの花びらが全て散る前に誰かを心から愛し、そして愛されること―。だが野獣の姿になった彼を愛するものなどいるはずがなく、独り心を閉ざし本当の自分を見失っていく。そんな絶望の日々に光を与えたのは、心に孤独を抱えながらも、自分の輝きを信じて生きる、聡明で美しい女性、ベル。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.