くらし情報『トムホも憧れの存在!ジェイク・ギレンホール『スパイダーマン』でついにMCU加入』

2019年6月13日 18:00

トムホも憧れの存在!ジェイク・ギレンホール『スパイダーマン』でついにMCU加入

Photo by cinemacafe.net

スパイダーマン最新作『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』に登場する、新ヒーロー・“ミステリオ”。演じるのは、カウボーイや映像パパラッチ、ボクサーなど、実に様々な作品でカメレオンぶりを発揮してきた実力派俳優ジェイク・ギレンホール。そんな彼のMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の加入は映画界のビッグニュースであり、ファン待望でもあった。

本作ではスパイダーマンを“真のヒーロー”へと導く存在となるのか、ジェイクと彼が演じるミステリオに迫った。

1980生まれのジェイクは、『デイ・アフター・トゥモロー』(’04)などで注目を集め、『ブロークバック・マウンテン』(’06)でカウボーイ同士の悲恋を熱演してアカデミー賞助演男優賞にノミネート。

『ゾディアック』『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』『ミッション:8ミニッツ』『複製された男』など話題作に次々出演し、崖っぷちのパパラッチを演じた『ナイトクローラー』(’15)で14kg減量した後、ボクサー役で主演した『サウスポー』(’16)では21kg増量して鍛え上げられた肉体美を披露、徹底した役作りによるカメレオンぶりで演技派俳優としての地位を確立していった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.