くらし情報『宮沢氷魚“不倫の理由”に「切ない」、瞳の美しさにも絶賛の声…「偽装不倫」4話』

2019年8月1日 09:35

宮沢氷魚“不倫の理由”に「切ない」、瞳の美しさにも絶賛の声…「偽装不倫」4話

Photo by cinemacafe.net

杏主演の「偽装不倫」の第4話が7月31日放送。宮沢氷魚演じる伴野丈の頭痛の“正体”と“不倫の理由”に衝撃と切なさを覚える視聴者と、宮沢さんの“瞳”の美しさに心奪われる視聴者が続出。今回から登場の眞島秀和にも注目する声が寄せられている。

本作で杏さんが演じているのは32歳の派遣社員で家族と同居する“パラサイトシングル”濱鐘子。そんな彼女がおひとり様旅行のため乗った飛行機で出会ったのが、海外生活から帰国、故郷の福岡に向かう途中だったフリーのカメラマン・丈。姉の結婚指輪を自らのものと偽った鐘子は、丈から不倫を持ちかけられ、旅行先だけの恋だと思っていたらいつしか本気に…というのが本作の物語。

また、鐘子が既婚者と偽って“偽装不倫”をする一方、鐘子とは対照的にキャリアウーマンで3年前にイケメン商社マンと電撃結婚、幸せな結婚生活を送っているように見える姉・吉沢葉子仲間由紀恵が演じるほか、葉子の夫・賢治を谷原さんが、葉子が独身と偽って不倫しているピンクの髪の年下イケメンボクサー・八神風太を瀬戸利樹がそれぞれ演じる。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
4話では鐘子が丈と岩手に旅行することに。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.