くらし情報『菜々緒、天真爛漫ヒロイン初挑戦!福士蒼汰主演「4分間のマリーゴールド」10月放送』

2019年8月5日 06:00

菜々緒、天真爛漫ヒロイン初挑戦!福士蒼汰主演「4分間のマリーゴールド」10月放送

Photo by cinemacafe.net

福士蒼汰が10月スタートの金曜ドラマ枠「4分間のマリーゴールド」でTBS連続ドラマ初主演!“死の運命”が視える救急救命士を演じ、彼が恋に落ちる義理の姉をナチュラル系ヒロインは初挑戦となる菜々緒が演じることになった。

「4分間のマリーゴールド」は、小学館の新人コミック大賞(青年部門)で大賞を受賞したキリエによる同名漫画が原作。手を重ねた人の“死の運命”が視えてしまうという特殊な能力を持つ救急救命士と、命の期限が1年後に迫った義姉との恋を描く切ないラブストーリー。週刊ビッグコミックスピリッツ(小学館)にて2017年より連載され、「どんどん引き込まれる 悲しい純愛に涙したい人に」(読売新聞)、「作品のテーマは“生”だ、あるいは“死”だ」(毎日新聞)と新聞各紙が絶賛するなど多くの感動を呼んだ。

福士蒼汰、最愛の人の“死の運命”が視える救急救命士に

主人公の救急救命士・花巻みことを演じるのは、現在、石原さとみ主演「Heaven?~ご苦楽レストラン~」に出演中の福士蒼汰。「手を重ねた人の“最期の瞬間”が視える」という特殊な能力を持ち、誰にも言えない重い事実を抱えている。それは最愛の義姉・沙羅が28歳の誕生日にこの世を去るという運命を視てしまったことだった――。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.