くらし情報『自分らしく“生きる”とは? 性を切り口に人間の本質に迫る注目作』

2019年8月13日 19:00

自分らしく“生きる”とは? 性を切り口に人間の本質に迫る注目作

を痛感したことだとルースは語る。

そして女性が正しい性の知識や家族計画を知らずに予定外の妊娠をして、人生を犠牲にする姿に心を痛めた彼女は、住民から寄せられた早漏やオーガズムの問題に答えられなかったことを悔やみ、その道のスペシャリストになることを志したのだ。

自分らしく生きるために、恋して学んで、何事にも前向きな彼女の人生哲学には「生きる」ヒントが満載だ。現在もセックスや人生の悩み相談を受けながら、その一方でHIV感染の正しい知識を広め、LGBTQに寄り添い、様々な偏見や中絶問題と戦い続けるスーパー・ポジティブなドクター・ルース。大いに笑って、考えさせられる彼女の人生サバイバル講座は間もなく開校!

ギラギラと照り付ける太陽にも負けない、エネルギッシュで示唆に富んだ“生きる”を描いた夏映画2本。バイタリティあふれる主人公たちから、あなたなら何を学ぶ!?(text:足立美由紀

(text:Miyuki Adachi)

■関連作品:
火口のふたり 2019年8月23日より新宿武蔵野館ほかにて公開
©2019「火口のふたり」製作委員会

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.