くらし情報『波瑠&中川大志、別れ際の“手つなぎ”に「きゅんとした」…「G線上のあなたと私」4話』

2019年11月6日 00:15

波瑠&中川大志、別れ際の“手つなぎ”に「きゅんとした」…「G線上のあなたと私」4話

Photo by cinemacafe.net

波瑠主演、中川大志、松下由樹、桜井ユキらの共演でいくえみ綾のコミックをドラマ化した「G線上のあなたと私」の4話が11月5日オンエア。也映子と理人、最後のレッスンの帰り道の“手つなぎ”に「きゅんとした」「心臓飛び出る」などの声が続々と集まっている。

寿退社間近に婚約破棄され、勢いで退職してしまったため仕事も結婚も失ってしまった小暮也映子に波瑠さん。無職になった也映子が通うことになった“大人のバイオリン教室”で出会った恋愛に不器用なイケメン大学生・加瀬理人に中川さん。同じくバイオリン教室で出会った夫、姑との問題に悩む主婦・北河幸恵に松下さん。理人の兄から婚約破棄されたが、実は理人も想いを寄せているバイオリン教室の講師・眞於に桜井ユキ。理人の兄・侑人に鈴木伸之。侑人と結婚した芙美に滝沢カレンといったキャストが出演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
秋の発表会を終え心機一転、就職活動を始めた也映子だが、経験のない音楽関係を希望するがゆえ就職活動は難航。さらに酔っぱらった理人の発した一言が脳裏から離れず心を乱される。しかし理人はその事を覚えていない様子だった。

也映子は姑・由実子が倒れたことで発表会に出演できなかった幸恵のため、3人でミニコンサートを開かないかと提案するが、幸恵は後日、何も告げずにバイオリン教室を退会。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.