くらし情報『実写「サザエさん」キーマンの花火師役で佐戸井けん太出演』

2019年11月9日 08:00

実写「サザエさん」キーマンの花火師役で佐戸井けん太出演

Photo by cinemacafe.net

天海祐希西島秀俊濱田岳成田凌松岡茉優ら豪華キャストが出演する「サザエさん」実写SPドラマ「磯野家の人々~20年後のサザエさん~」。TVアニメお馴染みキャラクターを演じるキャストが続々と発表されている本作に、新たに佐戸井けん太の出演が決定。“ドラマオリジナルキャラクター”を演じることが分かった。

アニメで描かれる世界から20年後を舞台に描かれる本作。それぞれ悩みを抱えた磯野家の人々だが、もやもやとした曇り空模様の磯野家に明るい太陽のような笑顔を取り戻そうとサザエ(天海さん)は奮起。盆踊り大会に家族みんなで集合と呼びかけるが、天気予報によると急に発生した嵐が近づいてきており…というのがドラマのあらすじ。

踊る大捜査線」シリーズや数々のミステリードラマに出演する佐戸井さんが演じるのは、花火師のヒラマサ。あさひが丘に「ヒラマサ花火工房」を構え、サザエたちとも顔見知りのヒラマサは、50年以上に渡りあさひが丘の夜空を花火で彩ってきた。しかし、今回のあさひが丘商店街祭りで花火師の引退を決意。サザエは引き留めるが、ヒラマサは「男に二言はねぇよ」と笑うもどこかさみしげな表情。さらに、嵐が迫っていた…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.