くらし情報『音尾琢真ら『死刑にいたる病』第3弾キャスト解禁、公開日は5月6日に決定』

2022年1月26日 14:00

音尾琢真ら『死刑にいたる病』第3弾キャスト解禁、公開日は5月6日に決定

Photo by cinemacafe.net


阿部サダヲ・岡田健史ダブル主演の白石和彌監督作『死刑にいたる病』の公開日が5月6日(金)に決定し、第3弾キャストが発表された。

本作は、連続殺人鬼・榛村(阿部サダヲ)からの依頼によって冤罪事件を調べ始めた青年・雅也(岡田健史)が、真相を暴くために奔走する、櫛木理宇の同名小説を映画化したサイコサスペンス。

この度解禁となったのは、若手、ベテラン個性派が勢ぞろいした第3弾キャスト9名。映画・ドラマや舞台など幅広く出演する注目の若手俳優・宮崎優が演じるのは、雅也(岡田健史)と同じ大学に通う幼なじみの加納灯里。中学校時代にいじめられていた彼女を助けてくれた雅也に好意を抱いているという役どころだ。

雅也の厳格な父・筧井和夫を演じるのは、俳優業だけでなく映画監督としても活動している鈴木卓爾。雅也との間に確執を抱え、妻・筧井衿子(中山美穂)に威厳を漂わせている。

映画やドラマを中心に、ミュージックビデオなどにも出演する佐藤玲は殺人鬼・榛村(阿部サダヲ)が“冤罪”を訴える最後の殺人事件の被害者・根津かおる役。

俳優でもあり映画プレゼンターもこなす赤ペン瀧川は榛村の担当弁護士・佐村を演じる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.