くらし情報『『瞬』トークイベント 原作者・河原れんも堀内葉子も岡田将生の優しさにキュン!』

2010年6月5日 00:10

『瞬』トークイベント 原作者・河原れんも堀内葉子も岡田将生の優しさにキュン!

(Photo:cinemacafe.net)

(Photo:cinemacafe.net)

北川景子、岡田将生の共演作として注目を集める映画『瞬 またたき』の試写会が6月4日(金)、都内で開催され、上映後に映画の原作となった小説「瞬」(幻冬舎刊)を執筆した作家の河原れん、タレントの堀内葉子によるトークイベントが開催された。

河原さんにとって「瞬」は処女小説だが、デビューには意外なきっかけが――。「大学卒業後すぐに、病気で自宅療養することになり、それで小説を書いて出版社に送ってみたら連絡があったんです」とのこと。物語については「人間の本能、心の奥底に潜在的にあるものに興味があるんです。それを難しい方法ではなく、いかに読者に伝えるか?と考えたらこういう話になった」と説明してくれた。漢字一字のタイトルについても「最初は不評だった」と明かしつつ「一瞬…まばたきをするような短い時間でありながら、煌くような時間、という気持ちを込めました。人生は一瞬、一瞬の積み重ね。辛いときも含めて全ての時間を大切にしてほしい、という思いでこのタイトルにしました」と語った。

堀内さんは、河原さんの言葉に耳を傾けながら「映画を観て『自分の恋愛ってどうなんだろう?』って考えさせられました」

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.