くらし情報『櫻井翔&二宮和也、嵐メンバー宛の年賀状に「思いは同じ」 20年の重み感じさせる』

2019年12月16日 12:43

櫻井翔&二宮和也、嵐メンバー宛の年賀状に「思いは同じ」 20年の重み感じさせる

櫻井翔&二宮和也、嵐メンバー宛の年賀状に「思いは同じ」 20年の重み感じさせる

20周年を迎えた嵐に向けて、2人がそれぞれメッセージを考え、年賀状に書くことに。櫻井は「この4人とでないと見られない景色がある。何度目かわからないありがとうを、これからも何度も言えますように」というメッセージを掲げた。

「これだけ毎日一緒にいる人たちだから、何を伝えたらいいのかなというのが難しくて。でも20年振り返れば決して短い時間でないので、何回ありがとうを言ったかな、これからもたくさん言えるといいなという。今までとこれからのメッセージになれたら」と意図を説明する櫻井に、二宮がすかさず「ありがとう」と一言。櫻井は「そうそうこれこれ、これが欲しかったんです。また一つ増えました。20年ですし、嵐になる前を含めたら24〜5年一緒にいる仲間なので。重みを出すつもりはないですけど、歴史がそうさせるかもしれないです」としみじみとした。

一方二宮は、「20年の感謝と共に、21年目も歩いて行こう!」というメッセージに。「難しいんですよ! いろいろ考えて結果1周してシンプルになりました。翔ちゃんも言った通りなんですけど、20年同じ時間を共通してますし、同じ思いを持って活動していて、我々は21年目を迎えることができるので、その後も一緒に行こうという思いですね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.