くらし情報『バカリズム&井浦新『劇場版 殺意の道程』、劇場公開と同時に配信も開始』

2021年1月8日 20:00

バカリズム&井浦新『劇場版 殺意の道程』、劇場公開と同時に配信も開始

バカリズム&井浦新『劇場版 殺意の道程』、劇場公開と同時に配信も開始

お笑い芸人のバカリズムと俳優の井浦新がW主演を務めるサスペンスコメディ『劇場版 殺意の道程』が2月5日、全国劇場公開と同時にauスマートパスプレミアムとTELASAで独占配信をスタートする。

取引先の社長・室岡義之(鶴見辰吾)の裏切りに遭い自殺した父の仇を取るため、復讐を決意した窪田一馬(井浦新)と、いとこの吾妻満(バカリズム)。キャバクラ嬢・このは(堀田真由)、ゆずき(佐久間由衣)らの協力を得ながら完全犯罪を企てるが、復讐の果てには衝撃の結末が待っていた。

フジテレビ系ドラマ『素敵な選TAXI』、日本テレビ系ドラマ『住住』、そして第36回向田邦子賞を受賞した『架空OL日記』など、多彩な作品を手がけるバカリズム。オリジナル脚本をWOWOWで連続ドラマ化した『殺意の道程』が、再編集劇場版として帰ってきた。

バカリズムの作品を多数手掛けてきた住田崇監督のもと、ドラマでは1話ごとにクリアしていたミッションが 1本のジェットコースタームービーとして生まれ変わる。劇場版のために新たな編集演出も加わり、ドラマ版の視聴者も再度楽しめる作品となっている。脚本家・バカリズムが紡ぐ独特の世界観の中で、遺憾なく発揮されている主演2人の絶妙な空気感に注目の作品だ。

(C)2021『劇場版 殺意の道程』製作委員会

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.