くらし情報『中居正広、大好きな野球ものまねできず半泣き「ペース配分間違えた…」』

2016年7月14日 09:00

中居正広、大好きな野球ものまねできず半泣き「ペース配分間違えた…」

中居正広、大好きな野球ものまねできず半泣き「ペース配分間違えた…」

SMAP中居正広が、13日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『ナカイの窓』(毎週水曜23:59~24:54)で、楽しみにしていた野球のものまねができず半泣きする場面があった。

今回、「野球VSサッカーSP」と題して、野球好きとサッカー好きが集結し、お互いの球技の魅力について熱いトークを展開。大の野球好きで、巨人ファンとしても知られる中居は、冒頭からテンション高く、「だれでしょう?」と元巨人の吉村禎章氏のものまねを披露した。

ゲストの元大洋ホエールズ・高木豊氏を紹介する場面では、高木氏のものまねをして、「見てたなあ。本当に見てたなあ」としみじみ。ダレノガレ明美が、過去に交際がうわさされた野球選手として「巨人だったら坂本(勇人)選手」と発言した場面でも、坂本のものまねをして笑わせた。

生き生きと番組を進めていた中居だったが、トーク時間終了を迎えると、「はぁ…」とため息。ゲストMCの近藤春菜(ハリセンボン)が「どうしました?」と聞くと、「ペース配分間違えた…。打ち合わせで、最後は中居君に好きなだけ野球ものまねやらせてくれるって」と泣き顔になりながら打ち明け、ペナルティのヒデが「さんざん出してたわ!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.