くらし情報『田中裕二、相方・太田の転倒直後の行動に「逆に心配になった」』

2019年3月31日 14:57

田中裕二、相方・太田の転倒直後の行動に「逆に心配になった」

田中裕二、相方・太田の転倒直後の行動に「逆に心配になった」

お笑いコンビ・爆笑問題田中裕二が、31日に放送されたTBSラジオ『爆笑問題の日曜サンデー』(毎週日曜13:00~17:00)に出演し、『ENGEIグランドスラム』で転倒した相方・太田光について語った。

太田は30日に放送されたフジテレビ系バラエティ特番『ENGEIグランドスラム』で転倒し、側頭部を強打。31日のTBS系『サンデー・ジャポン』と『爆笑問題の日曜サンデー』の生放送を欠席した。

田中は『爆笑問題の日曜サンデー』の冒頭、「床が(ケーキの)クリームだらけでツルツルで。でも太田さんはそんなの関係なく、はしゃいじゃうから。そしたら、すべって右の側頭部からガン!っと。多分、映像見た人は引くくらいだと思うんですけど。俺も『あれ? ちょっと待てよ。ヤバくねえか』と思って」と当時の状況を説明。

転倒後の様子について、「俺は『やべぇな』と思ったけど、アイツがまた立とうとしていた。また倒れたらとんでもないと思って、俺、靴を脱がそうとしたんですよ」と明かし、「『お前、マジで立つな』って小声で言ったの。そしたら普通はそんなの関係ないじゃん。でもアイツ、言うことを聞いたからね(笑)。黙ってたの。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.