くらし情報『中村倫也、“偽アラジン”レイザーラモンRGと歌唱で爆笑! なぜか土下座も!?』

2019年6月18日 18:26

中村倫也、“偽アラジン”レイザーラモンRGと歌唱で爆笑! なぜか土下座も!?

中村倫也、“偽アラジン”レイザーラモンRGと歌唱で爆笑! なぜか土下座も!?

映画『アラジン』(公開中)の大ヒット記念イベントが18日、都内で行われ、吹き替えキャストの中村倫也木下晴香北村一輝、さらに、お笑い芸人レイザーラモンRG、北陽の虻川美穂子尼神インターの誠子と渚が登場した。

本作は、映画史に残る名曲「ホール・ニュー・ワールド」を生んだディズニーの名作アニメーション『アラジン』を実写映画化した物語。初登場No.1スタートを飾った全米公開に続き、日本でも6月7日に公開となった本作は、金曜初日を含めた3日間で動員数約96万人、週末興行収入約14億円で初登場1位を記録し、大ヒット映画『美女と野獣』のオープニング成績も上回った。

この日はまず、“プレミアム吹替版”でジャファー役を演じた北村が登場。その後、アラジン役の中村とジャスミン役の木下が「ホール・ニュー・ワールド」を生披露するかのような司会者の呼び込みに観客の期待感が高まるも、歌いながら登場したのはアラジンならぬアールジンになりきったレイザーラモンRG。さらに、ジャスミンに扮した虻川と誠子も登場して歌い、ジャファーに扮した渚も駆けつけ、北村は苦笑いを浮かべつつ優しく見守った。

そして、“なりきり”アラジン&ジャスミンが「もう1回歌いたい」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.