くらし情報『青柳翔・町田啓太・佐藤寛太、互いに期待することは? 劇団EXILEが初全員公演』

2019年11月29日 12:30

青柳翔・町田啓太・佐藤寛太、互いに期待することは? 劇団EXILEが初全員公演

青柳翔・町田啓太・佐藤寛太、互いに期待することは? 劇団EXILEが初全員公演

●町田・佐藤の演出は青柳の判断に?
それぞれにドラマ・映画・舞台など幅広く活躍する劇団EXILE(青柳翔、秋山真太郎、小澤雄太、鈴木伸之、町田啓太、小野塚勇人、SWAY、八木将康、佐藤寛太)が、この度初の9人全員による舞台『勇者のために鐘は鳴る』を上演する。メンバーが初プロデュースも務める同作では、ゲームの世界に入ってしまった9人の男たちが、元の世界に戻るため勇者となってモンスターを倒していく……というストーリーだが、メンバーたちの意見により今後も様々な意見が盛り込まれ、現在進行形で変化中だという。

2020年1月より上演され、6年に1度の大イベントである「LDH PERFECT YEAR 2020」を舞台面から盛り上げることになる同作。今回は青柳翔、町田啓太、佐藤寛太の3人にインタビューし、公演への思いについて話を聞いた。

○■次につなげるためにも、期待に応えたい

――現時点で、みなさんの演じるキャラクターや、演出面での見どころなどは決まっているんですか?

青柳:現時点ではあまり確定したことは言えないのですが、個人個人でいろいろ考えていることもあり、稽古で詰めていくことになるのかな、と思います。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.