くらし情報『アンタッチャブルのM-1優勝秘話、審査員・小朝「絶対に勝つと思ってた」』

2019年12月1日 12:29

アンタッチャブルのM-1優勝秘話、審査員・小朝「絶対に勝つと思ってた」

アンタッチャブルのM-1優勝秘話、審査員・小朝「絶対に勝つと思ってた」

落語家の春風亭小朝が1日、オフィシャルブログを更新し、お笑いコンビ・アンタッチャブルが先月29日放送のフジテレビ系『全力!脱力タイムズ』で約10年ぶりにコンビ復活を果たしたことについてコメントした。

アンタッチャブルが優勝した『第4回M-1グランプリ』(04)で審査員を務めていた小朝は、「脱力タイムズで復活したアンタッチャブルさんの漫才の映像を観ました」と報告し、「大はしゃぎしている柴田さんがめちゃくちゃ可愛いかった」「漫才に入る直前、山崎さんに対してありがとうございますって深々と頭を下げた瞬間に泣きそうになりました」と感想をつづった。

また、「アンタッチャブルさんといえば思い出すのが第4回のM1ですね」「あの時、僕も審査員のひとりでしたが、本番前の山崎さんの顔がかなりこわばっていたんですよ」と回顧。「番組が始まってすぐ今田さんが僕に、今回のM1はどうですかと訊いてきたんですよね」「思わずアンタッチャブルさんvs他の漫才さんみたいなことを言ってしまい、吉本の関係者がスッと引いた瞬間をよく覚えています」と明かした。

「だって、絶対に勝つと思ってたから、つい口が滑っちゃった」「アハッ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.