くらし情報『「2018 神宮外苑花火大会」夜空に12,000発の花火、ケミストリーのライブも』

2018年6月1日 11:00

「2018 神宮外苑花火大会」夜空に12,000発の花火、ケミストリーのライブも

「2018 神宮外苑花火大会」夜空に12,000発の花火、ケミストリーのライブも

「2018 神宮外苑花火大会」が、2018年8月11日(土)東京・明治神宮外苑にて開催される。

東京二大花火大会の一つとされる「神宮外苑花火大会」が、2018年も開催決定。山手線内というアクセスのよさとコンサート付きの都市型花火大会と親しまれてきた、人気イベントだ。12,000発以上の花火はもちろん、毎年、人気アーティストのライブも実施している。

2017年には、大黒摩季miwaゴールデンボンバー岡崎体育などが集まり、会場を盛り上げた。それに続く2018年。2017年に活動を再開した、ケミストリー(CHEMISTRY)が出演する。2018年6月には再始動後第2弾となるシングルを発表し、10月に全国ツアーも控える彼らがどのようなステージを見せてくれるのか期待したい。

【詳細】
2018 神宮外苑花火大会
開催日:2018年8月11日(土)※予備日12日(日)
時間:
花火開始:19:30 
花火終了:20:30 ※花火打上中の休憩時間は無し
終 演:20:45 ※花火打上後に神宮球場、神宮軟式球場にてアフター花火ライブ開催予定
会場:明治神宮外苑
入場料:
■神宮球場(全席指定)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.