くらし情報『【恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜 第2話】 「あなたには分からない」そう言われて森生が取った行動は…?』

2021年10月17日 12:42

【恋です!〜ヤンキー君と白杖ガール〜 第2話】 「あなたには分からない」そう言われて森生が取った行動は…?

からも「見えない世界にいるユキコの気持ちは、あなたには分からない」と言われ、さらに追い討ちをかけられます。

ユキコだけならまだしも、イズミにまで「あなたには分からない」と責められる森生が、不憫で仕方ありませんでした。

「あなたには分からない」というのは、相手の理解を拒んで距離を置くための、とても寂しい言葉に感じます。

「そもそも違う世界に住んでいたのだから、分からないのはお互い様なのに…」と、筆者はイズミの発言に腹を立てました。

しかし、森生は、そんなことで諦めるようなヤワな男ではなかったのです。

分からないなら、分かるための努力を

森生と会わない日々が続いたユキコでしたが、父親との何気ない会話でこれまでの森生との時間を思い出し、それを「楽しかった」と感じます、ユキコは、森生に会いに行く決心をしました。

森生の住む町までバスで行くのですが、知らない場所に一人で行くのは、ユキコにとってはリスクを伴う行為です。

勇気を出してバスに乗って、乗り間違えて、知らない場所で降りて途方に暮れて…と一波乱ありますが、たまたま通りかかった森生のライバル・獅子王(鈴木伸之)に送ってもらい、無事に辿り着けたユキコ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.