くらし情報『蝶を怖がる園児 「大丈夫」と窓をあける保育士だったが、その直後?』

2021年10月21日 17:23

蝶を怖がる園児 「大丈夫」と窓をあける保育士だったが、その直後?

目次

・『ちょうちょ』
・でこ先生の『実録保育士でこ先生』が発売中!
蝶を怖がる園児 「大丈夫」と窓をあける保育士だったが、その直後?

かつて保育士をしていた経験を元に漫画を描いている、でこぽん吾郎(@Dekopon_56)さん。

作者のでこぽん吾郎さんは女性ですが、漫画内には『大柄な男性保育士』の、でこ先生として登場しています。

『ちょうちょ』

子供の目には、映るものすべてが新鮮。一方で、知らないものに対して恐怖心を抱くこともあるでしょう。

窓の外にいる蝶を指さし「怖い」という園児を安心させようとした、でこぽん吾郎さんですが、ある悲劇に襲われてしまいます…!

蝶を怖がる園児 「大丈夫」と窓をあける保育士だったが、その直後?
蝶を怖がる園児 「大丈夫」と窓をあける保育士だったが、その直後?

蝶が近付いてくることに、園児は耐えられなかったのでしょう。

とっさに窓を勢いよく閉めた結果、でこぽん吾郎さんの顔が大変なことに…!

硬い窓の枠に勢いよく挟まれた時の痛みを想像すると、でこぽん吾郎さんに同情せずにはいられません。

【ネット上の声】

・これが令和の逆『シャイニング』。

・同じことをやられてメガネが壊れましたが、それも保育士の仕事の1つです…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.