くらし情報『『高身長でよくいわれること』にイラッ! 濱家の悩みに「めっちゃ共感」「正論で笑った」』

『高身長でよくいわれること』にイラッ! 濱家の悩みに「めっちゃ共感」「正論で笑った」

目次

・『大巨人あるある』
・「何食べたらそんなデカなるん?」
・「10cmくらい身長を分けて」
・「着れる服ないやろ」
『高身長でよくいわれること』にイラッ! 濱家の悩みに「めっちゃ共感」「正論で笑った」

高身長の人は、「スタイルがよく見える」「高いところに手が届く」など、メリットが多いと思われがちです。

しかし、実際には身長が高いがゆえに、いろいろな悩みがあるかもしれません。

2023年8月22日、お笑いコンビ『かまいたち』は、YouTubeチャンネル『かまいたちチャンネル』を更新。

濱家隆一さんが、高身長ならではの『あるある』やトラブルについて明かしています。

『大巨人あるある』

身長187cmの濱家さんは、自分よりも高い身長の人は周囲にそう多くないといいます。

そのため、時折自分と同じくらいの身長の人と出会うと、圧迫感で「怖い」と感じるのだとか。

そんな濱家さんは、『高身長でよくいわれる言葉』を3つ紹介し、「このYouTubeを見た人は、もういわないでほしい!」と語りました。


「何食べたらそんなデカなるん?」

1つ目に紹介されたのは、こちらの質問。濱家さんは「マジでいわんといてください。そんな特殊なもん食べてないから」と、笑いを誘っていました。

ちなみに「めっちゃ牛乳飲んだの?」もやめてほしいとのこと。

この質問をされて「いやいや、普通ですよ」と返すのが面倒だといいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
Instagram
Instagram
X
X
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2024 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.