くらし情報『生まれつき目が見えない女性 「不自由?」という質問に対し…』

2020年7月28日 15:02

生まれつき目が見えない女性 「不自由?」という質問に対し…

生まれつき目が見えない女性 「不自由?」という質問に対し…

発達障がいに関するエッセイ漫画などをTwitterに公開している、きよまろ(@sobomiyako98)さん。

きよまろさんはある日、生まれつき目が見えない人に「目が見えないってとても不自由なのでしょうね」と聞いてみたところ、考えさせられる答えが返ってきたそうです。

障がいとは?

生まれつき目が見えない女性 「不自由?」という質問に対し…

きよまろさんは、「多くの人が障がいについて考えるきっかけになれば」と思い、この漫画を描いたそうです。

生まれつき目は見えないけれど、自身を障がい者だと思ったことはないという女性。

目が見える人からすれば、目が見えないことはとても不自由だろうと感じてしまうものです。

しかし、目が見えない分、優れた嗅覚を活かした仕事をし不自由なく生活する彼女の姿に「障がいとはなんだろう」と考えさせられます。

【ネットの声】

・健常者の常識が必ずしも絶対ではない。当然なことなんだけど、なかなか気付きにくいよね。

・私もメガネやコンタクトがなければ視覚障がいに該当する。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.