くらし情報『山田まりやはクローン病? インスタに投稿された現在の姿や子供の写真にファンは…』

2020年7月29日 18:29

山田まりやはクローン病? インスタに投稿された現在の姿や子供の写真にファンは…

ほのぼのとする親子のやり取りに癒されます。

親子で取り合い?ヨギボーのある生活が快適すぎる!

山田まりやはクローン病?激しい嘔吐で苦しんだ時期も

多くのレギュラー番組を持ち、多忙を極めていた山田まりやさん。2003年頃から体調を崩していたそうです。

IBD(炎症性腸疾患)の啓発イベントに出席した山田まりやさんが、自身の病気についてこのように語っていたとサンケイスポーツは報じています。

IBDとは大腸や小腸など消化管の深刻な炎症性疾患のことで、山田は2003年からIBDの一種である、クローン病に酷似した症状に苦しめられていた経験をもつ。

08年頃からは症状が治まっており、「激しい嘔吐(おうと)やトイレに何回も駆け込みました。(他人からの)見た目は普通なので、仕事中だとサボっているとか、やる気がないとか誤解されることが多かった」と闘病生活を回顧。

サンケイスポーツーより引用

クローン病とは、大腸や小腸などに炎症を引き起こす原因不明の疾患です。

山田まりやさんは確定診断を受けたわけではないと、自身のYouTubeチャンネルで話しています。

23歳かな?の時に大きく体調を崩しまして、ちょっと大変な時期があったんです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.