くらし情報『吉野家、松屋、すき家のカレーをまとめて食べ比べ! ルーのみで一番辛さが強いのは…』

2020年9月28日 18:13

吉野家、松屋、すき家のカレーをまとめて食べ比べ! ルーのみで一番辛さが強いのは…

これならヒーヒーいわずに、おいしく食べ切れます。ちなみにすき家の福神漬けは甘みのあるものでした。

吉野家、松屋、すき家のカレーの違い総評

個人的な総評になりますが、マイルドなカレーが食べたい時は、すき家。カレーらしいスパイシーさが欲しいなら、松屋といったイメージでしょうか。もちろん、安く済ませたいなら吉野家一択でしょう!

・吉野家:具材はなく、ルーの粘度は中程度。ちょっと味が濃いイメージだが、3つの中で値段が断トツに安い。税抜き358円。

・松屋:香りも味わいもとってもスパイシー。会社で食べる時は注意を…。辛さが強いものの、コクもあり、牛バラ肉の食感もしっかりと楽しめる。ただし、3つの中では一番辛く、値段も一番高い。税込み490円。

・すき家:野菜の甘さが感じられ、具材は玉ねぎのシャッキリ感も分かる。辛いものが苦手な人にも食べやすい。税込み480円。

吉野家、松屋、すき家のカレーそれぞれのカロリーは?

味や値段と同様に気になるのがカロリー。どのような栄養素が含まれているのかも気になるところですよね。

それぞれのカロリーなどについて、公式サイトを見て比較してみましょう。すべて並みサイズを基準にしています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.