くらし情報『女王・竹内結子の心つかんだ年下夫の“長男への差し入れ”』

2019年3月8日 06:00

女王・竹内結子の心つかんだ年下夫の“長男への差し入れ”

彼を知る知人はこう語る。

「そうした家庭環境もあり、彼は年上から非常にかわいがられるタイプなんです。竹内さんも素直な彼に惹かれたと聞いています。ただ、竹内さんは実際に付き合うにあたり、長男のことをいちばん気にしたそうです」

竹内の長男に、中林は“兄のような存在”として接した。これが功を奏したという。

「中林さんは竹内さんの自宅へ伺うときは、スイーツ好きな息子さんのためにアイスやケーキ、和菓子などの手土産をよく持っていったそうです。『新商品が出てたから!』などと一言を添えて。テストが近ければ勉強を教えたり。いつしか息子さんも“頼もしいお兄さん”として慕うようになったそうです」(前出の知人)

竹内は事前にリサーチした粒ぞろいの逸品で撮影現場を喜ばせる芸能界“差し入れ女王”の異名を持っている。中林から息子への“差し入れ”に、そんな彼女の心も氷解したようだ。

「昨春、長男は難関有名私立中学校に入学したんです。思春期の長男のためにも、このタイミングで再婚を決めたそうです」

長男への“甘~い気遣い”でシンママの心を穏やかく溶かした中林。“格差婚”決断で新たな家庭を築いた“女王”の演技に、どんな変化が生まれるのだろうか――。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.