くらし情報『女性記者による女性のための2019秋ドラマ座談会』

2019年11月3日 06:00

女性記者による女性のための2019秋ドラマ座談会

女性記者による女性のための2019秋ドラマ座談会


芸術の秋は、ドラマの秋!今期ドラマにハズレなし!本誌女性記者たちが、ドラマファンの目で熱烈に、芸能記者の目で冷静に、今からでも見てほしい作品を紹介します!「女性記者による女性のための2019秋ドラマ座談会」に参加したのは、30代本企画担当編集者・A、20代若手記者・B、40代ベテラン記者・Cの3人。

■年齢が近いから共感しやすい本誌読者向き作品が豊作

A「初回視聴率は『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系・木曜21時〜)が20.3%で1位。2位『相棒 season18』(テレビ朝日系・水曜21時〜)、3位『シャーロック』(フジテレビ系・月曜21時〜)、4位『グランメゾン東京』(TBS系・日曜21時〜)でした」

C「『ドクターX』は約2年ぶり。みんな待ちわびてたんだろうね」

A「市村正親が演じる新キャラは味方かと思いきや実はくせもの」

C「“敵か味方かわからない”キャラでいうと、『同期のサクラ』(日本テレビ系・水曜22時〜)の椎名桔平とか、『ニッポンノワール−Yの反乱−』(日本テレビ系・日曜22時30分〜)の井浦新も。今期は40代、50代の俳優がいい味出してる!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.