くらし情報『叶姉妹がハロウィンコスプレ自粛…被災者慮る行動に称賛続々』

2019年10月31日 22:26

叶姉妹がハロウィンコスプレ自粛…被災者慮る行動に称賛続々

叶姉妹がハロウィンコスプレ自粛…被災者慮る行動に称賛続々


叶姉妹が10月30日にブログを更新し、ハロウィンのコスプレを自粛すると報告した。

ブログで美香は、《実はハロウィンの日にファビュラスな姉と私は私の大好きな趣味のコスプレアートで、それぞれ念入り用意をしておりました》と告白。そのうえで《大自然の容赦ない大災害の被害に遭われて心身ともに不安な時間が今も続いていらっしゃる方々のお気持ちを感じますと、衣装やメイクなどの問題ではなく私達のテンションとしてそのような気持ちになれず…》と自粛にあたっての思いをつづり、過去のコスプレ写真を投稿した。

叶姉妹といえばコスプレをするたびに注目を集めており、今年のハロウィンにも期待が寄せられていた。だが今回の自粛に至った理由に、ネットでは称賛の声が相次いでいる。

《失礼ながら、一番やりそうな雰囲気だったので、今回の決断は意外。でも勇気ある決断だと思う。願わくばそれが伝わって欲しかった!》
《周りがどうとか、世間がどうとかでは無く、ご自身でそういう気持ちにならない。っていう気持ちが素直に素晴らしいと思います》
《本当に常識的で配慮と思いやりがあるなぁでも誰かにその考えを押し付ける気持ちもないのが伝わる素敵だ》

日本でも年々コスプレが盛んになっているハロウィンだが、本来は秋の収穫を祝うお祭り。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.