くらし情報『小出恵介復活にあったMISIAとの縁「JIN」など3作で楽曲起用も』

2020年8月22日 19:52

小出恵介復活にあったMISIAとの縁「JIN」など3作で楽曲起用も

小出恵介復活にあったMISIAとの縁「JIN」など3作で楽曲起用も


日本での活動を再開させた小出恵介(36)。
来年公開される映画『女たち』が復帰作として、発表された。各メディアによると7月中旬に国内で撮影され、小出は医師役を担当したという。

日本での新天地として、株式会社リズメディアに所属した小出。公式サイトでは、その胸中がこうつづられている。

「深い反省と、自分自身を見つめ直す3年間を経て、再び役者としてセカンドチャンスを頂けましたことに、今は感謝の気持ちでいっぱいです」

いっぽう、MISIA(42)が所属していることでも知られる同社。SANSPO.COMによると、小出は「MISIAさんの行う日本やアフリカの子供たちに対する支援を学び、さまざまな社会貢献活動に関わりたい」と希望しているという。

MISIAといえば、その楽曲が小出の出演作品に起用されたこともあった。

08年の映画『僕の彼女はサイボーグ』では、20枚目のシングル「約束の翼」が主題歌に。また09年から放送されたTBS日曜劇場『JIN-仁-』では、MISIAがドラマのために主題歌「逢いたくていま」を書き下ろした。

さらに18年に配信されたドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』(Netflix)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.