くらし情報『ワンシーズンで終わらせない!冬のふわふわアイテム洗濯術』

2018年3月2日 06:00

ワンシーズンで終わらせない!冬のふわふわアイテム洗濯術

image


かつて冬素材の王様だったカシミヤも、ファストファッションブランドの大量生産によって安価になり、手に入りやすくなった。厳冬も手伝って、今年はカシミヤニットが飛ぶように売れた。

また、今年、大流行したボア素材のアウターも、“もこもこ”ゆえにホコリや汚れが繊維に絡みやすく「なんかもう汚ないからワンシーズンでサヨナラかも……」という諦めの声も聞こえてくる。

でも、捨てるのはもったいないし、安く買ったのにクリーニングに出すのも惜しい!そんな節約派読者のため、“洗濯王子”こと洗濯アドバイザーの中村祐一さんが冬モノ衣類の洗い方を教えてくれた。

■フェイクファー

難点:熱に弱いので乾燥機やドライヤーはNG。ファーの接続部分が本革の場合は縮んで色落ちするので洗えない。

洗濯法:ヘアブラシでとかしてほこりやほつれを取り除いたら、人間の髪を洗うようにシャンプーでやさしく洗って流水ですすぎ、コンディショナーを溶かした水にくぐらせる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.