くらし情報『松本伊代 更年期のイライラ救った夫・ヒロミの豪快リフォーム』

松本伊代 更年期のイライラ救った夫・ヒロミの豪快リフォーム

2018年4月14日 11:00
 

image


美貌や若さに自信があった人ほど、老化に直面したときの「エイジングストレス」が大きいという。輝いていたアイドルたちは年齢を重ねた今、そんな悩みにどう対処しているのだろう?そこで、’80年代アイドルが直面した「エイジングストレス体験」と、対処法を紹介。

「急にほてったり、眠れなかったり。これが更年期かな?と思うんですけど。受診のきっかけは番組収録中でした。ヒロミさんが『ママは更年期だからね』ってサラッと言ったら、共演者の女優さんが心配して病院を紹介してくださって。そのクリニックで検査と問診をじっくりとしていただき、ナチュラルタイプの塗り薬を処方してもらったんです」

そう語るのは’80年代、アイドル黄金期に絶大な人気を博した松本伊代さん(52)。このときの処方薬は結局、使うことなく「バッグに入れていただけで安心して」、お守り代わりにしていたという。夫のヒロミさんがさりげなく気遣ってくれることで、ほてりやイライラといった症状も和らぎ、いまではあまり気にならなくなったそう。

昨年の暮れに、自宅をリフォームしたことも大きかった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.