くらし情報『永瀬廉がアニソンを笑顔で熱唱 『弱虫ペダル』本編オープニング映像公開』

2020年8月14日 12:00

永瀬廉がアニソンを笑顔で熱唱 『弱虫ペダル』本編オープニング映像公開

『弱虫ペダル』 (c)2020「弱虫ペダル」製作委員会 (c)渡辺航(秋田書店)2008

(c)2020「弱虫ペダル」製作委員会 (c)渡辺航(秋田書店)2008



8月14日より公開がスタートした『弱虫ペダル』。この度、本編オープニング映像が公開された。

本作は、2008年に『週刊少年チャンピオン』にて連載が始まった渡辺航の人気コミックを初めて実写映画化した青春ドラマ。主人公は、地元・千葉から秋葉原にママチャリで通うアニメ好きの高校生・小野田坂道。あることをきっかけに自転車競技部に入部することとなり、そこで出会ったかけがえのない仲間たちのために、自分の限界や壁を越え、レースに勝利するための努力を覚えていく。

主人公の小野田坂道役でKing & Princeの永瀬廉が主演を務め、坂道のライバル・今泉俊輔役を伊藤健太郎、自転車競技部のマネージャー・寒咲幹役を橋本環奈が演じるほか、坂東龍汰、竜星涼、柳俊太郎、菅原健、井上瑞稀(HiHi Jets)、皆川猿時が出演する。

この度公開されたのは、総北高校に入学した坂道が桜の咲く道を軽快に自転車で走っていくオープニングシーン。アニメ好きの坂道は、お気に入りのアニメソングを聞きながら高校に初登校。春の陽気に誘われるかのように、サビ部分ではつい声に出して歌ってしまう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.