くらし情報『自分で出来る! 紙とリボンで簡単おしゃれなラッピングアレンジ術!』

自分で出来る! 紙とリボンで簡単おしゃれなラッピングアレンジ術!

2018年6月11日 18:49
 

両面折り紙がポイント! シンプルラッピング

自分で出来る! 紙とリボンで簡単おしゃれなラッピングアレンジ術!

クッキーなどの焼き菓子を包装するのにぴったりのラッピングをご紹介します。透明のラッピング袋に、ドットやストライプなど、好きな柄の折り紙を入れます。両面に柄のある折り紙なら、裏も表もかわいく見えます。

折り紙がはみ出す箇所は、折り返しましょう。裏は、同色のマスキングテープで留めます。表は、アクセントにタグをマスキングテープで付ければ完成です。

折り紙で作る三角パックのラッピング

自分で出来る! 紙とリボンで簡単おしゃれなラッピングアレンジ術!

三角形の立体感がかわいいラッピングをご紹介します。まずは、折り紙の半分を使って筒状の輪っかを作り、両面テープで上下を合わせて止めましょう。トップも、同様に止めます。

お菓子などの包むものを入れたら、片方と垂直になるように閉じ、両面テープで固定します。三角形のトップの端を、パンチでひとつ穴を開けたら、リボンを通し結ぶと完成です。

キュートなキャンディラッピング

自分で出来る! 紙とリボンで簡単おしゃれなラッピングアレンジ術!

長細いものを包むのにぴったりの、見た目もキュートなキャンディラッピングをご紹介します。方法はとても簡単! 長方形のラッピングペーパーの端に包みたいものを置き、キャンディを包むようにくるくると巻いていきます。

両端は、軽くねじりリボンをつけましょう。キャンディ包みをしたら、タグを片方のリボンに結び付けると完成です。ラッピングペーパーとリボンは同色に、タグは反対色でアクセントにすると、よりおしゃれに見えます。

ナチュラルでおしゃれなラッピング

自分で出来る! 紙とリボンで簡単おしゃれなラッピングアレンジ術!

ハンカチなどを包むのにぴったりの、ナチュラルなラッピングをご紹介します。ナチュラル感をだすには、クラフトバックがおすすめです。少し光沢があるものもいいでしょう。包みたいものを入れたら、マスキングテープで閉じます。次に、ナチュラルなテイストの毛糸を十字に絡め、表をリボン結びにし、タグを付けたら完成です。毛糸やタグを優しい色合いのアースカラーにすると、よりナチュラルで温かみのあるラッピングになります。

焼き菓子などのプチギフトやハンカチなどをプレゼントするときにぴったりの、ラッピング方法をご紹介しました。好きな紙とリボンを使って、アクセントにタグを付けるだけで、まるでお店でラッピングしてもらったような、おしゃれなラッピングが簡単にできます。

紙やリボンの素材、色など、組み合わせ次第でさまざまなアレンジができるのもポイント! ひと手間加えたラッピングで、心のこもったプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか。

監修/natsu

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2018 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.