くらし情報『この家、ひょっとして欠陥住宅⁉家の傾きを直すにはどうすればいい?』

2020年4月1日 18:03

この家、ひょっとして欠陥住宅⁉家の傾きを直すにはどうすればいい?

まずは家の脇に穴を掘り、鉄管でボーリング調査を行い、軟弱な地盤探していきます。その後、地盤の中のすき間にセメントミルクと硬化剤を注入します。

徐々に注入していくと家下の軟弱地盤に圧迫され、土地の密度が上がって固まります。

圧迫された土が固まり、隙間が埋められて圧力の逃げ場がなくなると、次第に強固な地盤となります。その力を応用して家を土地ごと持ち上げ、傾きを修正していきます。

グランドコンパクション工法なら、家に傷がつかずに安心です。しかも普段通りに家で生活しながら工事を進めることもできます。

グランドコンパクション工法について詳しく知りたい!
https://left-h.co.jp/blog/liquefaction-p/ground-compaction-construction/

アンダーピニング工法
この家、ひょっとして欠陥住宅⁉家の傾きを直すにはどうすればいい?


アンダーピニング工法は、グランドコンパクション工法とは違い杭を使用していきます。

まずは家の基礎の下を掘ります。そしてコンクリート杭と油圧ジャッキ、修正金具をセットしたら、家の重さを利用してコンクリート杭を土の中に押し込みます。コンクリート杭を埋めるごとに追加のコンクリート杭をさらに押し込み、家が持ち上がるまで何度も繰り返します。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.