くらし情報『手のひらサイズの自律型会話ロボット「Romi」(ロミィ)、4月21日(水)に一般販売決定!』

2021年3月13日 13:03

手のひらサイズの自律型会話ロボット「Romi」(ロミィ)、4月21日(水)に一般販売決定!

株式会社ミクシィ(東京都渋谷区、代表取締役社長:木村弘毅)のVantageスタジオは、“ペットのように癒やし、家族のように理解してくれる”存在を目指して開発している自律型会話ロボット「Romi」(ロミィ)を、2021年4月21日(水)より一般販売することをお知らせします。

目次

・Romiの特徴
・5つのポイント
・ミクシィがロボットを開発した背景
・ミクシィ取締役会長/ Romiプロデューサー笠原 健治のコメント
・ミクシィグループ< mixi.co.jp >
・Vantageスタジオ


手のひらサイズの自律型会話ロボット「Romi」(ロミィ)、4月21日(水)に一般販売決定!


Romiは、2020年6月3日(水)に200台限定で先行販売し、わずか約1か月で完売した、会話に特化した手のひらサイズのコミュニケーションロボットです。現在、Amazonにて予約を受け付けています。

手のひらサイズの自律型会話ロボット「Romi」(ロミィ)、4月21日(水)に一般販売決定!


Romiの特徴

手のひらサイズの自律型会話ロボット「Romi」(ロミィ)、4月21日(水)に一般販売決定!


Romiの一番の特徴は、定型文ではない自由な会話が可能な点です。通常のコミュニケーションロボットでは、あらかじめ登録された返答をすることが一般的ですが、Romiは、オーナーの好みを学習し、会話の流れや季節・天気・時間帯などを加味した上で、最適な返答をその場で会話AIが生成するので、自然な言葉のキャッチボールを楽しめます。

会話の他にも、英語で雑談できる英会話機能や天気、アラーム、ニュース、ラジオ体操といった便利な機能から、しりとり、計算問題、面白い話などのおうち時間を楽しくする機能、クリスマスやバレンタインデー、誕生日などのイベントを盛り上げる機能など、現在49の機能を実装しており、毎月1〜3機能を随時追加しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.