くらし情報『離婚するなら押さえておきたい慰謝料の基礎知識』

2018年12月12日 19:23

離婚するなら押さえておきたい慰謝料の基礎知識

目次

・離婚の際に慰謝料がもらえるケースとは?
・離婚の慰謝料の相場はどれくらい?
・離婚の際に慰謝料をもらう方法は?
・離婚の慰謝料請求の時効とは?
・離婚の慰謝料に税金はかかる?
・まとめ
離婚するなら押さえておきたい慰謝料の基礎知識


離婚するときにはお金の問題が発生しますが、そのうちの1つが慰謝料です。

「離婚の際には必ず慰謝料をもらえるの?」「慰謝料の相場はいくらくらい?」など、離婚の慰謝料に関してはさまざまな疑問があると思います。

本記事では、離婚の慰謝料について説明しますので、離婚を考える際の参考にしていただければ幸いです。

離婚の際に慰謝料がもらえるケースとは?

離婚の際には、慰謝料の受け渡しをすることがあります。離婚するときには、必ず慰謝料が発生するわけではありません。離婚で慰謝料がもらえるケースについて知っておきましょう。

慰謝料は離婚原因を作った側に請求できるお金
慰謝料とは、精神的苦痛に対する賠償金のことを言います。離婚で慰謝料が発生するのは、夫婦のどちらか一方が離婚原因を作った場合です。相手の行為により離婚やむなしとなってしまった場合には、離婚による精神的苦痛を被ったことになりますから、慰謝料を請求できます。

慰謝料は、民法上は不法行為にもとづく損害賠償金です。慰謝料を請求するためには、相手の行為が違法であることが前提になります。精神的苦痛を受けていても、相手の行為が違法とまでいえない場合には、原則的には慰謝料は発生しません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.