くらし情報『自動車保険で別途加入することができる自転車特約は本当に不要なのか?』

2019年4月8日 21:25

自動車保険で別途加入することができる自転車特約は本当に不要なのか?

自動車保険で別途加入することができる自転車特約は本当に不要なのか?


保険会社によって、自動車保険の自転車特約についての取り扱いや補償内容が異なることが比較表からわかります。

セゾン自動車火災保険の特徴
セゾン自動車火災保険では、自動車保険の自転車特約を取り扱っておりますが、けが(傷害)による補償は、入院を伴わなければ補償がされない特徴があります。また、特約保険料がWEBへ記載されていないため、保険会社へ尋ねるか、見積もりを作成して特約保険料を確認する必要があります。

SBI損保の特徴
SBI損保でも、自動車保険の自転車特約を取り扱っておりますが、けが(傷害)による補償が、一律で50,000円の支払いとなる特徴があります。保険料は、1日あたり約10円で、月額換算すると約300円という安価な保険料も特徴の1つと言えます。

損保ジャパン日本興亜の特徴
損保ジャパン日本興亜では、自動車保険の自転車特約は取り扱っておらず、人身傷害保険と別途特約で販売されている個人賠償責任保険で自転車に対する補償を確保できると、WEBサイトで謳っています。

損保ジャパン日本興亜の特徴


http://faq.sjnk.jp/

個人賠償責任保険に、すでに加入している場合は、別途特約に加入したり、別に販売されている自転車保険に新規に加入する必要もありません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.