くらし情報『住民税非課税世帯となる条件とは?年収の目安・基準をFPがわかりやすく解説!』

2019年11月11日 20:00

住民税非課税世帯となる条件とは?年収の目安・基準をFPがわかりやすく解説!

目次

・始めに年収と所得の違いをおさらいします
・住民税が非課税になる対象は?
・住民税が非課税になるメリット・デメリットは?
・住民税非課税世帯に関するまとめ
住民税非課税世帯となる条件とは?年収の目安・基準をFPがわかりやすく解説!


https://manetasu.jp

今回は住民税が免除される要件等について解説していきます。基本的に住民税は所得に応じて計算される仕組みです。いくらの所得であれば課税非課税のラインなのか、そもそも所得をコントロールできるのか等様々な疑問について解説しますね。

始めに年収と所得の違いをおさらいします

始めに年収と所得の違いをおさらいします


よく「年収」いくらだったらとか、計算では「所得」がいくらであれば非課税になります等、ネットで検索すると出てきますよね。ここでは年収と所得の違いについて先に解説していきます。

年収とは1年間で得た収入の総額を指します。サラリーマンの場合総支給額で計算され、ボーナス等も含まれます。ここでは社会保険料など引かれる前の金額を意味しますので比較的計算しやすいでしょう。

所得とは、年収から所得控除を引いたものを指します。所得控除には配偶者控除、社会保険料控除、基礎控除、生命保険料控除等様々あり、控除額が大きければその分納める税金も安くなる仕組みとなります。

住民税は所得に応じて計算されます。また、各家庭によっては控除の適用も異なる為、一概に年収が同じでも異なる事になります。

個人事業主の方は確定申告をしなければなりませんので、所得控除に加え、経費を差し引いて所得を計算します。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.