くらし情報『クレジットカードの支払いを滞納してしまった!信用情報への影響&対処法をFPが解説』

2020年2月28日 14:00

クレジットカードの支払いを滞納してしまった!信用情報への影響&対処法をFPが解説

給料や個人資産から強制的に取り立てが行われます。まあここまでになるのは余程の場合でしょう。

返済を延滞した後に起こる影響

返済を延滞した後に起こる影響


ここまでカードの支払いを滞納し続けるとどうなるのかについて述べてきましたが、実際にはこの段階のいずれかの所で完済することになります。

ただし、一旦支払いを延滞してその後なんとか完済したとしても話はそこで終わらないのが本当に恐ろしい所です。一度返済に間に合わないと、その後の生活に悪影響が出る場合があるからです。

そこで、ここからは支払いに遅れてから完済する前後に起こり得る事態について説明いたします。

[adsense_middle]
カード使用停止となり延滞金が発生する
まず、滞納が発生するとそのカードは即座に使えなくなります。もちろん、即座に支払いを済ませれば再開することができますが、停止をしている期間は使用できません。これは考えれば当然のことですね。

そして、日数に応じて延滞金が発生します。その金額については、カード会社によって利率が異なっていますので一概には言えません。また、カード会社によっては数日間くらいでは発生しない場合もあります。

さらに、通知書などが送付された場合にはその手数料も上乗せされて請求される場合があります。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.