くらし情報『ネットバンキングはやめたほうがいい?安全性&メリット・デメリットをFPが解説!』

2020年9月22日 14:00

ネットバンキングはやめたほうがいい?安全性&メリット・デメリットをFPが解説!

その対策として、ソフトウェアキーボードは画面上にキーボードを表示してパスワードを入力させる方法です。

自動ログアウト
ネットバンキングにログインしたまま一定期間操作がない場合に、自動的にログアウトする機能です。ログアウトしないまま離席してしまったようなケースで、他人に操作されることを防ぐことができます。

ネットバンキングのメリット

ネットバンキングのメリット


ネットバンキングを利用するメリットには以下のようなものがあります。

  • 時間を節約できる
  • 手数料が安い
  • ATMが空いていない時間も利用できる
  • 小さなことでも確認できる
  • 手軽に定期預金を作れる
  • 過失がなければ不正引き出しは全額補償される
それぞれ見ていきましょう。

[adsense_middle]

時間を節約できる
ネットバンキングは、インターネット回線につながったスマホやPCがあればどこにいても手続きできます。

通常、金融機関の口座からお金を入出金したり、振込したりするには、金融機関の窓口やATMに行ったりする必要があります。

これには、まず金融機関の窓口やATMに行くまでの時間がかかってしまいますし、行った先でも自分の番が来るまで並ぶ必要があったり、手続き自体に時間がかかったりします。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.