くらし情報『TexturA(テクストゥーラ)有楽町 ー 新しい世界観 Chinese meets Spanish at Yuraku-cho => NY + HKG』

2019年6月15日 17:55

TexturA(テクストゥーラ)有楽町 ー 新しい世界観 Chinese meets Spanish at Yuraku-cho => NY + HKG

目次

・中華料理とスペイン料理
・やはりはずせない、これ
・続いてスパニッシュへ
・そして、上海
・やはり、期待してしまうデザート
TexturA(テクストゥーラ)有楽町 ー 新しい世界観 Chinese meets Spanish at Yuraku-cho => NY + HKG


ふっと耳にした新しいお店情報。あの、鎌倉の「イチリンハナレ」についで、春に新しいレストランが、しかも東京にオープンすると。徐々に明らかになる情報は、ワクワクするもので、4月23日に有楽町で「TexturA(テクストゥーラ)」が誕生するというものでした。

中華料理とスペイン料理

鎌倉の「イチリンハナレ」は去年初めて伺ったのですが、とても好きになってしまい、続けて通ってしまいましたが、都内在住の身としては、今からすぐいく、というのはなかなか難しく、土日限定になってしまうのが、悩みでした。有楽町なら、仕事の後でも気兼ねなく行けますから、これは朗報です。去年最後に「イチリンハナレ」に伺ったときに、少しだけ、新しいお店の話を伺っていて、「スペイン料理と中華料理のお店なんです」と言われて、「どういうことになるの?」と想像できない状態で、夜の「TexturA」へ向かいました。

TexturA(テクストゥーラ)有楽町 ー 新しい世界観 Chinese meets Spanish at Yuraku-cho => NY + HKG


一歩店内に入ると、「イチリンハナレ」の静の空間とは異なる、動の空間です。ハイエンド、ハイセンス、そして、ジャンルなどない雰囲気に溢れています。入り口にはアラカルトで楽しめるBarがあり、奥のレストランへと続きます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
子どもの教育アンケート
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
ピックアップ
上へ戻る

Copyright © 1997-2019 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.