くらし情報『犬、猫、ウサギ、小鳥。「ペット種類別」飼い主がやるべき災害対策』

2018年9月7日 21:30

犬、猫、ウサギ、小鳥。「ペット種類別」飼い主がやるべき災害対策

また、きちんと飼い主の指示に従うようにしつけておきましょう。普段から飼い主にあまり従わない子は、非常時にも従ってくれません。

おすわり、伏せ、止まれ、あたりはしっかりできるようにしつけましょう。
犬
2.大型犬と小型犬では対応が大きく違う
大型犬と小型犬では対応が大きく異なります。それぞれの対応を検討しておきましょう。

小型犬はキャリーバッグなどに入れておくことができますが、大型犬は避難所の外などにリードなどでつないでおくか、自動車などに乗せることになるかと思います。
犬、猫、ウサギ、小鳥。「ペット種類別」飼い主がやるべき災害対策

しかし力も強く、飼い主以外には威圧感も与えかねない大型犬は、特に日頃のしつけが重要です。

小型犬は大型犬に比べて寒さや暑さに弱いので、避難所での待機場所に注意をしなければならないなど、避難場所を想定して対処を検討しておく必要がありそうです。

また犬種によっても性格はずいぶん違いますので、それぞれの犬種に合った避難方法を事前に検討しておきましょう。3. 犬の避難場所での注意点、ポイントなど避難所によって、気温、湿度などの環境や人の多さは異なりますので、特に大型犬を待機させておく場所などは注意しましょう。
避難場所

とんとん / PIXTA(ピクスタ)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.